事業部会

情報発信部会、おもてなし行事部会、メリット研究会、青年部と4部会を組織し、
公益社団法人 伊勢市観光協会の事業運営や他団体への協力を通して観光及び産業振興を図り、地域の活性化及び文化の向上を目指す

情報発信部会

専門委員会を持ち、観光御師・大使制度を活用した情報発信やfacebook、ツイッター、HP等インターネットを利用した情報発信を中心に活動。伊勢の外部への情報発信が当部会の基幹となっている他、研修視察の企画や年1回の機関紙の編集・発行も行っている。

おもてなし行事部会

協会の主催する行事や協会が後援・協力する行事を取り仕切り、多くの観光客の方に魅力ある伊勢を楽しんで頂けるよう、年間を通じ伊勢の観光振興に取り組み、地域の活性化を目指し、伊勢を盛り立てていく部会。

中期政策検討部会

中長期的な視点に立ち、公益社団法人としての使命を継続して果たしていくことが可能となる協会の在り方を検討していく部会。

青年部

観光協会の会員事業所の経営者及び従業者の若手(年齢45歳以下)で成っている部会、観光に関する調査研究と情報、資料の収集、イベントの開催を主とし、伊勢地方の観光産業の振興を目的とする部会。

伊勢のまち発展委員会(青年部)

青年部に関する総務系の業務(活動記録、名簿管理と名刺の作成、メーリングリスト、グループウェア等)をはじめ、観光マップの調査・研究と作成、食の調査・研究(伊勢の郷土料理等)、新たな観光資源を調査し、伊勢の更なる魅力を発掘して青年部らしい活き活きとした活動を心掛け、被災地への継続支援等の事業を通じて、青年部の円滑な運営、観光知識の向上を柱として活動していく。

伊勢おかげ委員会(青年部)

地域発展の一助を担う観光協会会員同士の連携、親睦を深めるため、親会・青年部OB・青年部との交流活動を活発に行うとともに、日ごろよりサポートしていただいている青年部家族間の親睦を深めることのできるような活動を行う。また、会員拡大の為、青年部活動が伊勢市の発展に対し有意義且つ魅力ある活動であることを発信できるようなオープン委員会を定期的に開催する。

伊勢とこわか委員会(青年部)

ご遷宮を迎えた神宮や伊勢についての情報や、地元民の視点から新鮮な情報を外部に発信し、誘客および、観光客に伊勢の街を楽しんでいただく為の活動を行う。
また、観光で来られた方に車では気づきにくい魅力を楽しんでいただき、スムーズな移動や渋滞緩和にもつながる広告付レンタサイクル『伊勢MYりん』の利用促進を目指す。
新たな取り組みとしまして、観光協会ホームページで使用されているマスコットキャラクターのキャラクター設定、キャラクターを使用したPR活動の準備を行う。
また、観光PRキャラバン事業も他組織と協力して積極的に活動を行う。
さらに、伊勢のファンクラブ事業及びええじゃないか便事業を通じて、伊勢の新しい情報を発信していく。

(H26.4.1現在)

page top